SOD風俗覆面調査団特命係・杉下左京でございます。

なかなかブログの更新もままならず、申し訳ございません。
以前に調査して、既にSOD覆面調査団風俗ランキング・KAKU-BUTSU(カクブツ)に掲載されておりながらも、ブログで紹介していなかったものについて、少しずつ書き込んでいこうと思います。

とある秋の夜のこと。仕事が終わった後、私は横浜に向かっておりました。
横浜駅に到着すると多くの人で賑わっておりました。久しぶりの夜の横浜なこともあり、心持ちワクワクしながらラブホテルを探し、部屋に入ります。
そのホテルは最初は値段の割にはなかなかよさげな印象でした。カップルで利用するにはよさそうです。
横浜ヤリスギ2
しかし、デリで使う際には要注意なことが後ほど判明します。女子校生の制服姿は例えコスプレであっても入室禁止とヒステリックな受付のおばさんにかなり不快な対応をされました。もちろん、条例が厳しいのでしょうし、事情はわかるのですが、もう少し言い方なり対応の仕方があるような気がしました。もっとも、ホテル側を責めるよりも、本来であればお店側が条例が厳しいことや横浜駅周辺のラブホテル事情を把握しておき、それなりの対処をしていれば、こうした不快な思いもしなくてすんだのでしょうが。
横浜ヤリスギ1
その日調査対象店舗には、出勤女性の数が少ないこともあり、調査が終わってから都内の自宅に戻ることを考えると、横浜に到着する時間ですぐ対応できそうな女性の中から選ばざるをえませんでした。
あまりタイプでなさそうな予感と、いやいや18歳だから初々しいかも、という期待と不安とが入り混じりながらの、なんともいえない気分でした。

店舗に部屋番号を電話で伝え、タバコを一服しながらしばらく待つと、フロントから電話がかかりました。
電話に出ると、店舗のドライバーがフロントまで支払いに来てくれとのこと。
面倒くさいと思いながらもフロントまで降りていきます。ホテルの外に一旦出て、車の前でドライバーに支払いを済ませると、車から女の子が降りてきました。果たしてその女の子は・・・。


ということで、第20回目の特命調査です。
店舗はこちら横浜 それいけ!ヤリスギ学園

実はこのあとホテルに再入室する際に、上記にあるすったもんだな出来事がありましたが、ことの詳細は調査レポートに記載してあります。 この内容、詳細についてはぜひとも調査レポートをご覧頂けたらと思います。

尚、お読みいただいた後にはできうれば、こちらのページの右上にあるオレンジ色の「支持する」をポチッと押して頂けるとさいわいでございます。