SOD風俗覆面調査団特命係・杉下左京でございます。
無事に調査団に合格してワクテカしていたものの、実際にお店を調査するまではけっこう待たされました。一店舗目にありつけるまで、一ヶ月前後かかったでしょうか。その間は、私自身もバタバタしていたので、それはそれでまぁよかったんですが、調査レポートのマニュアルなどがないので、自腹でいいから事前にテスト的に予行演習しておこうと思いました。いくつかの店をピックアップしてどれにするか迷っていたところ、以前から入ってみたいと思っていたEメールアドバンスのレイちゃんが、あとわずか残り数日で辞めてしまうとの表記を発見。一時はその店のNo.1に長らくなっていて、出勤率が落ちた後もNo.2を保持していた女性です。これは入っておかねばと思い、その子に決定。電話で予約しました。

このお店の売りは3Pできる性感デリヘルですが、初回である今回は3Pではなく1人を指名することにしました。
まず、初めての利用者は一旦店舗まで受け付けに行かねばならないとのこと。大久保駅からすぐの雑居ビルの三階まで階段で上がります。60分17,000円。入会金1000円、電話予約2000円ですが、ご新規様限定割引で3000円OFFだったので、合計17000円。スタッフの対応はとりたてて失礼なこともなく、いたって普通。受け付けをすませ、近くのビジネスホテルに入室。電話で部屋番号を伝える。15分ほどして彼女が到着いたしました。写真のイメージよりは、ほんの少しぽっちゃりしている。若干パネマジぎみともいえるかもしれないが、十分可愛らしい。敬語など礼儀もしっかりしており、性格もよさそうでとても話しやすかったです。辞める理由や、その後どうするのかなど、質問しても、嫌な顔せず素直に色々と教えてくれるような娘でした。ただ、割とさっぱりしているというか、仕事に慣れて恥じらい的なものはあまり感じられないのが残念でした。まぁ、長いことやってるのですから仕方が無いといえば、仕方が無いことですが、私の場合、あまりサバサバされると気持ち萎えていくタイプです。

バストはCくらいで、なかなかよい揉み心地。ウエストはあまりくびれておらず、お尻も若干たっぷりしたかんじでした。シャワーを出て、ベッドにてプレイを開始。イチャイチャっぽいかんじも出してくれるのですが、表面的というか、あくまでお仕事として割り切ったかんじが読み取れます。見えない薄い透明のバリアーの膜越しにイチャイチャしているかんじといいましょうか。そのバリアーの膜を打ち破れた時に、その娘の本当の魅力に到達できるのでしょうが、今回は打ち破れなさそうなのと、打ち破りたいという気持ちもあまりおこらないのとで、あんまり燃えない展開でした。一通り攻めて、攻守交代。フェラもNo.1だったというわりには普通。素股も取り立てといったこともなく、時間が来たのでフィニッシュにもって行ったというかんじでした。彼女のことは、話しやすく性格もよさそうなので、一人の女性としては悪くは思っておりませんが、同じ値段を払ってまた指名したいかといえば、指名はしないでしょう。もっとも、もう辞めてしまっておりますので、皆様にはなんの参考にはなりませんけれども。。。彼女はもはや一般人なので、このブログに写真は載せませんが、こちらのリンク先にいくと、まだ残ってるのでご興味ある方は、消失する前にご覧下さいませ。まぁ、お店としては可もなく不可もなく。気になる女性がいたらまた行ってもいいかな、といったかんじの感想でございます。

尚、この店の売りの3Pについてはこちらのページにて、レポートがなされておりますので、参考にされてみてはいかがでしょう。